シトルリンサプリに副作用の心配はないの?

シトルリンサプリに副作用の心配はないの?

 

シトルリンはスイカに多く含まれていることから発見された、天然自然の成分です。

 

 

血行促進の効果があることから、サプリメントなどで服用すると血管に疾患のある人には良くないのでは?と思われるかもしれませんが、ほぼ問題はないでしょう。

 

 

というのも、血流を促す作用は緩やかなものですし、シトルリンはもともと体内で生成されている成分だからです。

 

 

ほかの問題のある影響も報告されていませんし、気にしすぎる必要はないはずです。

 

【関連記事】
>>バリテインに副作用の心配はある?危険なサプリには要注意!

 

 

ただひとつ気になるのは「シトルリン血症」という病気についてですね。

 

 

シトルリン血症はサイクル代謝異常症と呼ばれる遺伝に関わる先天的な病気です。

 

 

シトルリンを分解する酵素が、遺伝的に欠損していることから起こるものだということ。

 

 

基本的には小児科領域のものですが、かかったことのある人ならば無視はできないでしょうね。

 

 

副作用の心配が少ないとはいえ、このように患っている病気の種類が特別だったり、大きなものだったりするときは別問題です。

 

 

シトルリンに限らず、その成分を外部から摂っていいものかどうかは、担当の医師に確認するようにしましょう。

 

2017年最新版の増大サプリランキングを今すぐチェック!

 

 

 

食物アレルギーがある場合も同様です。

 

 

そうそう、もう一つだけ。

 

 

尿の色が濃く濁ることがまれに起こります。

 

 

ただこれは良い影響なのでご安心を。

 

 

シトルリンには体内の老廃物や不純物を排出しようと促す「デトックス効果」が認められています。

 

 

その効果で体内の不要なものが排泄されているということなので心配ありません。

 

 

 

アルギニンの副作用の心配は?

 

いい機会なのでアルギニンの副作用についても触れておきますね。

 

 

シトルリンは必要に応じて、体内で同じアミノ酸であるアルギニンに変換されます。

 

 

このアルギニンも、男性の精力増進やペニス増大には有効な成分なのですが、過剰摂取による副作用も報告されています。

 

 

症状としては、胃に負担がかかって起こる胃痛や下痢、それから肝機能や腎機能が低下している人は、その症状が悪化することもあるようです。

 

 

ただし、これは一日にアルギニンを50g以上摂るなど、非常識な行動をとった場合に起こる可能性があるという話で、通常はありえないことです。

 

 

アルギニンの一般的な適正量は2,000〜4,000mg/日となっています。

 

 

その10倍を一気に体内に入れてしまえば、おかしくなっても当たり前かもしれません。

 

 

食材からでもサプリメントでも、無理やり大量に栄養素を摂ろうとしないかぎりは、副作用の心配は少ないということです。

 

 

実力派を厳選 ペニス増大サプリランキング!

当サイト人気ナンバーワン増大サプリ!

 

 

 

人気の関連記事

 

本当に大きくなる!おすすめペニス増大サプリランキング

 

 

最強の増大サプリ【ヴィトックスα】を徹底解説!

 

 

100万個以上売れている増大サプリ【ペニトリンマックス】はここが違う!

 

 

女性が望む男性のペニスサイズって何センチ?

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 増大サプリランキング 最強の増大サプリ! ちんトレ サイトマップ