シトルリンは精子の量を間接的に増やします

シトルリンは精子の量を間接的に増やします

 

 

スイカの果汁などに豊富に含まれる栄養素シトルリンは、精力剤の一成分としてたいへん人気です。

 

 

最近では配合していない男性用サプリの方が少ないくらいでしょう。

 

 

当サイトで紹介しているヴィトックスαペニトリンにも当然のごとく入っています。

 

 

ではシトルリンそのものに精子を増やす効果があるのか?というと、それは違うのですね。

 

 

少なくとも直接的には関係していません。

 

 

このアミノ酸が精力材料となっているのは、血流促進の作用が見込まれるからです。

 

 

血液の流れが良くなることで、ペニスや精巣に栄養素と酸素が届きやすくなり、勃起(海綿体の充血)もスムーズになります。

 

 

ただシトルリンは体内でアルギニンに姿を変えるという特性を持っていて、その意味では間接的には精子・精液の生成に関わるものでもあるので、少し詳しくみていきましょう。

 

 

 

シトルリンは天然の血流促進成分

 

体内で必要に応じて働く遊離アミノ酸の一つシトルリン。

 

 

その体内作用の一つに血管膨張作用があります。

 

 

シトルリンは体に入ってから30分〜1時間ほどすると別のアミノ酸であるアルギニンに変化します。

 

 

その際に副産物として発生させる一酸化窒素が、より血管を広げる効果を発揮することになります。

 

 

一酸化窒素(NO)が血管壁にある内皮細胞で発生すると、血流を大幅に増やすのです。

 

 

その効果が注目されて、高血圧の改善につながるとして、海外ではシトルリンを医薬品認定している国もあるほどなのですね。

 

 

 

アルギニンは精子の材料

 

シトルリンの75%ほどが腎臓でアルギニンに変換されます。

 

 

これはアルギニンのほうが細胞組織になるという役目を果たしやすいアミノ酸だからです。

 

 

筋肉や骨、皮膚、髪の毛、そして神経までも、その形成素材は各種のアミノ酸です。

 

 

そして精子細胞の80%以上を占めるのがアルギニンですから、精子の生産に不可欠な材料だということになります。

 

 

またアルギニンは成長ホルモンの分泌を促す作用も持っています。

 

 

「若返りホルモン」とも呼ばれる成長ホルモンは、成人以降の細胞生成と増殖にも関わっています。

 

 

つまり、その分泌が活発なほど、精子を含めた細胞組織が次々に生み出されやすくなる、ということにもつながるのですね。

 

シトルリンとアルギニンの違い

 

 

 

血圧を下げすぎる心配はなし

 

シトルリンに血圧を下げる効果があるとはいっても、降圧剤などの医薬品と同等の作用をするわけではありません。

 

 

確かに天然成分としては血管膨張作用が大きいものの、その働き方は緩やかなので

 

 

「血圧が下がりすぎないか心配」するほどのものではありません。

 

 

そのため日本ではあくまでも栄養素の扱いで、サプリメントで補給することも推奨されています。

 

 

摂り過ぎが健康を害する成分だとしたら、「高血圧の人はスイカを食べてはダメ」ということにもなってしまいますよね。

 

 

 

継続して補給するならサプリが便利

 

成人男性の精力と健康の維持には、シトルリンを一日あたり800mgほど摂取すると良いようです。

 

 

それくらいの摂取量をキープするには、メロンなら丸ごと1個と3分の1、豊富に含むスイカでも毎日1/7個ほど食べなくてはなりません。

 

 

サプリを利用したほうが手軽ですし、財布にも優しいでしょうね。

 

 

アルギニンと同じくらい精子増加に大切な亜鉛や、男性ホルモンの活性化を助ける各種成分をまとめて摂れる精子サプリを

 

 

当サイトでは『成分総合型』サプリとして紹介しています。

 

 

本来の男性機能と精力を増強した結果として精子・精液を増やす!

 

 

そんな効果を期待できる男性サプリです。

 

 

実力派を厳選 ペニス増大サプリランキング!

当サイト人気ナンバーワン増大サプリ!

 

 

 

よく読まれている記事

 

ヴィトックスα 口コミ・詳細 | 進化した多成分増大サプリの実力は?

 

 

ベクノールEXの増大効果と全成分を紹介 口コミ情報まで!

 

 

ペニトリンマックスの効果・副作用は?たった5成分で増大は可能?

 

 

バリテインとゼファルリン おすすめはどっち?

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 増大サプリ ED治療薬 ちんトレ サイトマップ