シトルリンサプリで40代でもペニス増大は可能?

シトルリンサプリで40代でもペニス増大は可能?

 

増大サプリといったって、若くないと効かないんでしょ!?

 

中高年が飲んでも、ペニスはそれほど大きくならないでしょ!?


 

 

このように疑ってかかる男性もいるかもしれませんね。

 

 

ペニスは何歳まで成長できるのか?

 

 

結論から言えば、40代以降にシトルリンサプリで増大に成功した人はたくさんいるし、年齢制限のある処方ではないです。

 

 

リゼノールの採用する『細胞組織再生理論』などは、年齢や人種に影響されずに細胞の活性と体積の膨張を行うものだとされているくらいですから。

 

 

とはいえ、ペニス全体を大きくするためには、海綿体の組織細胞を増やし膨張率を高めるという、「カラダを成長させる」要素が絡んでくるのは本当のこと。

 

 

そうなると年を食ってるぶん不利なのでは?と考える気持ちも理解できます。

 

 

実力派を厳選 おすすめペニス増大サプリランキング

 

 

 

成長期でもないのに体は成長するのか?

 

シトルリンの重要な役割として「成長ホルモンを増やして細胞を活性化させる」というものがあります。

 

 

シトルリンから生み出されるアルギニンには、成長ホルモンの分泌を促進する働きがあるのです。

 

 

成長ホルモンは、その名の通り身体の筋肉や骨などの成長を促すホルモンのこと。

 

 

つまり体の代謝サイクルに働きかけるホルモンです。

 

 

大人になってからも分泌の続く成長ホルモンの、成人の体内での主な役割が、この代謝に関わる部分になります。

 

 

主な目的としては “若さを保つ” “若返り” ということになり、アンチエイジングホルモンと言い換えてもいいかもしれません。

 

 

 

その成長ホルモンも、『成長しようとする部分』には成長期と同じように作用して、細胞を活性化してくれます

 

 

わかりやすいのが筋トレです。

 

 

筋肉の肥大化は大人になってからも可能であり、50代の現役ボディビルダーもいますよね。

 

 

本気でマッチョを目指す人は、トレーニングにプラスしてプロテインやサプリメントを飲んでいます。

 

 

それと同じ作用をペニスに対してもたらそうというのが、増大サプリのコンセプトなんですね。

 

 

成長期が終わってからも特定部位を発達させることは可能ですし、シトルリンサプリは男性器に特化している分、効果に確実性があるということになります。

 

 

 

血流改善が中高年に効く

 

血管が通りにくくなって起こる動脈硬化は万病の元。

 

 

そして “動脈” が “硬化” しやすいのが40代くらいからです。

 

 

ペニスの周りにも当然動脈があり、そこを血液がスムーズに通らないと、勃起不全(ED)の原因になってしまいます。

 

 

シトルリンの持つ血流改善の効果は、中高年男性こそがそのありがたみを感じやすいものです。

 

 

シトルリン増大サプリは “増大” にだけスポットが当たりがちですが、衰えが気になりだした男性の身体をトータルでケアしてくれるものでもあるということ。

 

 

勃起不全だけが悩みの場合には、そこに注力した「勃起不全回復型」のサプリがオススメですが、サイズアップも含めたオールラウンドな効力を望むなら増大サプリがうってつけです。

 

 

実力派を厳選 ペニス増大サプリランキング!

当サイト人気ナンバーワン増大サプリ!

 

 

 

よく読まれている記事

 

ヴィトックスα 口コミ・詳細 | 進化した多成分増大サプリの実力は?

 

 

ベクノールEXの増大効果と全成分を紹介 口コミ情報まで!

 

 

ペニトリンマックスの効果・副作用は?たった5成分で増大は可能?

 

 

バリテインとゼファルリン おすすめはどっち?

 

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 増大サプリ ED治療薬 ちんトレ サイトマップ