DHA・EPAに勃起力改善効果はないのに精力剤に配合されるワケ

DHA・EPAに勃起力改善効果はないのに精力剤に配合されるワケ

 

 

DHA(ドコサヘキサエン酸)とEPA(エイコサペンタエン酸)は必須脂肪酸として有名な栄養素で、この二つが体にもたらす恩恵は数多くあります。

 

 

けれど、そんなに効果がたくさんあるのなら、ひょっとしたら精力にも効果があるのではないかと思ってしまいますよね。

 

 

実際、この成分を配合した精力剤もいろいろとあるわけで、気になるところです。

 

 

そこで今回は、DHA・EPAの男性精力への効果のほどについて検証するとともに、健康への影響についても調べてみましょう。

 

 

 

精力はつかないけど健康には欠かせない

 

結論から言うと、DHAとEPAに精力に関する効果はありません。

 

 

現在も研究が進んでいる成分であるため、「今のところ、はっきりとした効果は認められていない」と言ったほうが正しいでしょうか。

 

 

そもそも作用や効能の種類自体があまりにも多く、今も世界中の至るところで研究が行われていて、日々詳細が明らかになっているという現状があります。

 

 

それでは、DHAとEPAにどのような効果があるのか見てみましょう。

 

・コレステロールの軽減や脂質異常症の改善
・高血圧の改善
・血管塞栓の予防
・ストレス軽減
・免疫異常の予防
・学習能力向上
・老化防止

 

などなど、これらも一部であり、もっと多くの効果があると言われています。

 

 

精力に効果がないとはいえ、こんなに健康に関わる効果があるのですから摂らないわけにはいきませんね。

 

 

DHAとEPAは青魚から豊富に摂れる栄養素です。

 

 

ですので、青魚をよく食べていたイヌイットの人たちは血管の病気が非常に少なかったと言われています。

 

 

必須脂肪酸と言うだけあって体の中では合成できない栄養素ですから、食事やサプリメントなどから積極的に摂取する必要があるというの注目点です。

 

 

 

DHA・EPAは中高年男性の血管を癒す

 

「精力アップには関係ない」という風に記載しましたが、男が充実した性生活を送るために・・・という意味では決して欠かせない有効成分ではあります。

 

 

というのも、DHAやEPAをとることで、動脈硬化や心筋梗塞などの血管系の病気の予防になるからです。

 

 

これら血管系の疾患は死因の中でもかなり上位に食い込む疾患である、ということは誰もがご存知のはずです。

 

 

たとえ運よく死を免れたとしても、体に麻痺が残ってしまうような障害が残ることもかなり多いのです。

 

 

そして、この血管系の病気は40代以降の中年になると発症率がかなり高くなってきます。

 

 

それも男性に顕著です。

 

 

さらに、血流が良好化すればペニス海綿体へ血液が流れやすくなり、EDの防止にもつながります。

 

 

 

いつまでも ‘デキるオトコ’ でいるために摂取しよう

 

精力があっても、それを発散できる健康な体がなければ元も子もないですよね。

 

 

ヤリたいのにできないという状態は想像しただけでも辛いことです。

 

 

ですから、たとえ直接的な精力アップ効果は期待できないとしても、いつまでも ‘デキる’ 体を維持するために、DHAやEPAを積極的に摂取することを強くおすすめします。

 

 

DHA・EPAを含む精力剤サプリメント

 

バリテイン

 

 

 

人気の関連記事

 

本当に大きくなる!おすすめペニス増大サプリランキング

 

 

最強の増大サプリ【ヴィトックスα】を徹底解説!

 

 

100万個以上売れている増大サプリ【ペニトリンマックス】はここが違う!

 

 

女性が望む男性のペニスサイズって何センチ?

 

 

 

 

実力派を厳選 ペニス増大サプリランキング!

当サイト人気ナンバーワン増大サプリ!


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 増大サプリランキング 最強の増大サプリ! ちんトレ サイトマップ