トンカットアリの精力効果について知っておきたいポイント

トンカットアリの精力効果について知っておきたいポイント

 

 

トンカットアリは、最近の日本製精力剤などに配合される人気成分として知られています。

 

 

となると、日頃から精力アップの方法を模索している男性にとっては・・・

 

トンカットアリにはどのような栄養素が含まれているのか?そして、その成分にどんなギンギン効果が期待できるのか?

 

というのは気になる所だと思います。

 

 

また、安全性について心配な人もいることでしょう。

 

 

というわけでここでは、トンカットアリに含まれる成分、効果効能、副作用などについて解説していくことにします。

 

 

 

トンカットアリとは?サプリで飲むのが普通なのか

 

トンカットアリとは東南アジアで栽培されるハーブのことで、近年、精力材料として世界的に注目されているものです。

 

 

慢性的に疲れている、夜の生活の活力が低下している、気分が乗らないことが増えた、生活全般でやる気が出ない、といった人におすすめの活力源です。

 

 

マレー半島においては古くから男性の性欲増進剤、強壮剤に使われてきた植物で、現地ではトンカットアリの根を煎じて飲むのが一般的です。

 

 

ですが、このトンカットアリを煎じたモノはかなり苦くて飲みにくいため、日本ではサプリメントで摂取するのが主流となっています。

 

 

 

トンカットアリに含まれる成分とその働き

 

トンカットアリに含まれる成分について紹介すると、代謝を活発にする働きがあるグリコサポニン、コレステロールをテストステロンに代える働きがあるユリペプチド、免疫力をアップするポリサッカライドを挙げることができます。

 

 

その他にもリラックス作用があるカシノイド、鎮静剤にも使用されるアルカロイド、コレステロールを低下させるステロール、リラックス効果が期待できるテルペノイドなどが含まれています。

 

 

男性の精力アップに欠かせないアルギニン

そして、もっとも注目すべきなのが、血管を拡張することで血行を促進し、ペニスの海綿体へ勢いよく血液を流れ込込ませる働きをするアルギニンです。

 

 

このアルギニンは精力剤の有効成分として知られていて、マカ、クラチャイダムなどの植物にも多く含まれるアミノ酸です。

 

 

また、アルギニンには成長ホルモン分泌を促す作用もあることから、男性ホルモンの活性化にも役立ちます。

 

 

そのことから、最近では、男性の精力アップに欠かせない注目成分となっているのです。

 

 

亜鉛も男性力強化に欠かせない

さらに、トンカットアリには“セックスミネラル”とも呼ばれる亜鉛が含まれています。

 

 

このミネラルには免疫力を高める作用とホルモンの分泌量を増やす働きが期待できる上に、精子の合成にも不可欠なものです。

 

 

 

成分同士の相互作用によって男性ホルモンを増やす

 

男性の性機能働きかける多くの成分を持つトンカットアリ。

 

 

以上の成分たちの相互作用によって、この植物には男性ホルモンのテストステロンの分泌量を増加する働きがあると言われています。

 

 

男性ホルモンの分泌量低下は、男性機能が低下することに直結するものです。

 

 

ホルモン注射などで補充するよりも安全な方法でテストステロンを増やしたいという場合に、トンカットアリは非常に有効な手段だといえるでしょう。

 

 

 

トンカットアリの副作用・悪影響について

 

またトンカットアリは植物由来の成分なので、副作用の心配がないのが魅力と言えます。

 

 

基本的に安心して摂取することが出来る成分と言えますが、注意して欲しいのは稀にアレルギー反応が出る人がいる点です。

 

 

可能性としては低いのですが、万が一食品アレルギー症状が出た場合は摂取を止めるようにして下さい。

 

 

人気の関連記事

 

本当に大きくなる!おすすめペニス増大サプリランキング

 

 

最強の増大サプリ【ヴィトックスα】を徹底解説!

 

 

100万個以上売れている増大サプリ【ペニトリンマックス】はここが違う!

 

 

女性が望む男性のペニスサイズって何センチ?

 

 

 

 

実力派を厳選 ペニス増大サプリランキング!

当サイト人気ナンバーワン増大サプリ!


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 増大サプリランキング 最強の増大サプリ! ちんトレ サイトマップ